求人園一覧へ

 新年度に向けて

  子ども・子育て支援制度が施行5年目に入り、昨年には保育所保育指針、認定こども園教育・保育要領が施行され、健やかな子どもの育ちのための取り組みが継続され進められています。
   本年度は幼児教育無償化が盛り込まれた新しい経済政策パッケージが始動され、制度改革の中で保育者の資質・専門性の向上がこれまで以上に求められます。このような中、本市における子ども・子育て支援事業計画や、保育・教育に関するガイドラインについても、十分な意見を集約しながら、誰もが相模原市で子育てしたくなるような計画への意見反映に努めることを目的に、相模原市保育連絡協議会は次の事項を推進してまいります。
 
 
(1)子ども・子育て支援制度の対応
(2)人材確保・定着への対応
(3)保育士等の資質向上への対応
(4)災害地域への支援